FC2ブログ
プロフィール

wind

Author:wind
中学3年の長女、中学2年の長男、小学6年の次女、小学3年の次男、そして一つ年上の旦那様。
計6人の成長?日記です。☆☆☆(o^□^o)☆☆☆

水谷先生(夜回り先生)元気にしてるかな。。
今の私がここにこうしていられるのは、先生と知り合えた事、それもかなり大きく影響してる。

もし、講演会に行ったなど、先生の情報お持ちの方がいたら、教えてくださいね(。・ω・)ノ゙

尚、当方のブログにて誹謗中傷やそれを煽るようなコメントと判断された場合、削除させて頂く場合がある事をご了承下さい。



無料で募金できるサイトです。時間がある時ポチッと☆

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました。よろしかったら!
FC2カウンター
Blog Pet
ブロとも申請フォーム
windはこの4年間、PTAの仕事やらせて貰いました。

子供一人に一回。
そんな噂もありーので、4人がお世話になったしとりあえずは4年間と。

やっていく内に内情がわかってくる。

年々次期のやり手がなく、大変な自分の仕事をかかえながらでも
内輪の思いやりで毎年続けていく実行委員さん達。

例えば二つの仕事を抱えながら、職場のスーツのまま駆け込んでくるママ。

看護士をしながら(皆さんも看護士がどれだけ重労働かは御存知でしょう)
毎年受けてくれているママ。

会長でさえ営業で時間のやりくりをして学校に詰めていた。

その時の委員会にもよるかもしれないが
少なくとも今回所属した「広報委員会」は委員会の仕事は半分
今荒れてるクラスの事で話し合い、委員会の途中その会議室から見て取れるクラスの異常があればかけつけ、実際に生徒達の様子をみながら一生懸命考えてくれる委員さん達だった。

だから大変だったながらもそのつながりは代えがたいものになったと思う。


只。

今年の委員の集まりの悪さは前代見ものだった。

何度も「いざとなったらお願いね☆」とは言われていたものの
通常ではもうとっくに決まっているであろう最初のPTA総会。


私もさすがにメンバーが揃ったのだろうと安堵し新たな仕事のだんどりを始めた。

それが大違いだった。

買い物の途中、ばったり会った前会長。

世間話のあと別れ際に「叉連絡いくとおもうから~」と言われた事が
まさかと思い、夜もう一度確かめてみると
私もメンバーに入ってた。

まさかこの時期にまだ人が集まっていないなんて。。。

その時あらためてその人達がどれだけ四苦八苦していたのかは想像できた。

ただ、その事で家族に相談するも私が想像した以上の大反対。

去年一年私は只精一杯何とか一年をこなすことしかなかったのだけど
家族はその姿をどう見ていたのか考えさせられた。

次男の医師にも相談した。

友人にも何度も相談し、悩みぬいた末、今回断らせていただいたのだけど
よっぽど受ける方が気分は楽だと思った。

地域で子供達を見ることも大切だけど、各家庭が自分の子供達が通ってる学校を
一緒に作っていってほしいと本当に思った。

もちろん絶対無理な状況のママも沢山いる。
母親がフルで働く家庭も増えている。

でも、きっと自分の子供達がどんな状況で毎日学校で過ごしているか
気にならない親御さんはいないと思う。

そして、例年の学校の行事だけを坦々とこなしていくPTAという立場にも
前から疑問も感じる。

もっと積極的に子供達と学校の事について考えていけるPTAや委員会。
自分の子供達が今どんな状況にいるのか?
各家庭へもっと風通しをよくできるかもしれない。

クラス役員でも充分だ。
そこの委員会で新しい意見をどんどん出していって欲しい。

自分の子供が通っている学校がそういう力でかえていける可能性だってある。

そして、普段よりはもっと身近で教師との接点もでき
より一層一緒に力を合わせる地盤も作っていける。

昔自分自身、役員なんて遠い存在だと思っていた時期もあった。

でも気付いた今だからこそ伝えたい。
もう少しだけ一歩踏み出せる事が可能な保護者さんは
一度関わって欲しいと。
スポンサーサイト



コメント

wind :

バタースコッチさん。
バタースコッチさんの学校もそうなんですね。
引き受ける人はまわりの状況を考えて断れなくなってしまう。
多くの父兄の方々が自分の学校の様子をもっと見て欲しいと感じます。

jubileeさん。
そうですね。(^^)
そして、もっともっと開放的なPTAになっていければ、興味をもってくださる父兄の方々も増えていくのかもしれません。

銭湯ぱぱさん。
4年間ご苦労様でした。
学校によってやはり事情は色々あるのですね。
(^^)
大変ながらも子供達を身近に感じられる。
それが役員の利点なのかもしれませんね☆

sachikoさん。
私も全く同感です。
大変ですけど、子供達の笑顔に間近で接することがでたり、先生方の事情もわかったりと
目からうろこの事も沢山ありました。
学校の事を良く知ることは決して損にはなりませんものね(^^)

あすみさん。
おもったより委員会によってはそうでもないのですよ。(^^)
そしてお仕事される方も増え、随分負担も軽減されるようになりました。
それでも合間をぬって頑張って下さる父兄の方々には頭がさがります。
沢山の出会いもあります。
あすみさんも一度いかがですか☆

あすみ :

おはようございます。windさん。

役員って大変なお仕事のようですわね。私は、以前にも申しましたが無いのです。
考えただけもとても私には出来ませんわ。
昔の私の時には、PTAの役員といいますと
なんか、お偉い人が引き受けているような感じをうけましたが、今は、引き受ける人も無いのでしょうかね。
そうですよね、ご自分のお仕事をお持ちの方もおありでしょうしね。
私のネットでのお知り合いの方も今年役員とか、と、言っておられてました。
1年間大変でしょうね。

sachiko.t : こんばんは^^。

 私も今年はPTAの役員をさせてもらいます。
 体調の方では不安はありますが、一緒に役員さんをさせてもらう人たちも良い方々だし、いろいろな情報を得られたり、たくさんの人と出会えたりで楽しいことも多いですよね^^。
 でも、本当に子供達の少子化と、お仕事などが忙しい方達も多くなってきているので、無理のない範囲でも良いので多くの人たちが参加できればいいのにと思います。。。
 学校は役員でもしないと学校の内部のことがわからないと言うこともあって、メリットもたくさんあるのですけどね・・・。
 子供達が通った保育所の役員は、大変でしたけど、すごく楽しくて子供達とも仲良くなれて良い思い出です♪歌ったり、踊ったり、かなり体力も使いましたけどね^^;。

銭湯ぱぱ :

windさん、こんばんは♪

うちの子供たちが卒業した小学校は、windさんのお子さんが通っている学校と違い、子供の人数が非常に少ないということもあり、学校の役員も、6年間のうちで最低1回は、必ずやることになってます。
結局、娘の時、息子の時で、2回ずつ計4回、学校の役員をやりました。
色々なことに参加することになり、当時は大変だと思いましたが、今思うと、懐かしく、良い経験をさせてもらったと思っています。^^

jubilee :

みんな大事だと思いながら、なかなか力を
かけられない状態ですよね。。。
でも必ず一緒に応援してくれる仲間はいますよ!

バタースコッチ :

ウチの小学校でも年々PTA委員を引き受けてくれる人が少なくなって、委員の数自体を大幅に減らす(2つの委員会を統合したり)などしてます。前々年に2年続きの委員を受けたので、今年は受けなかったのですが、この分ではもう一度は引き受けなきゃいけないだろな、と覚悟・・・
結局、引き受ける人は何度も受けて、やらない人は一度もやらない!って感じですねーウチの辺でも…。
やったらやったで、色んな情報も得られていいんだけどなぁ(^^;)もちろん大変ではあるけど。。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-