FC2ブログ
プロフィール

wind

Author:wind
中学3年の長女、中学2年の長男、小学6年の次女、小学3年の次男、そして一つ年上の旦那様。
計6人の成長?日記です。☆☆☆(o^□^o)☆☆☆

水谷先生(夜回り先生)元気にしてるかな。。
今の私がここにこうしていられるのは、先生と知り合えた事、それもかなり大きく影響してる。

もし、講演会に行ったなど、先生の情報お持ちの方がいたら、教えてくださいね(。・ω・)ノ゙

尚、当方のブログにて誹謗中傷やそれを煽るようなコメントと判断された場合、削除させて頂く場合がある事をご了承下さい。



無料で募金できるサイトです。時間がある時ポチッと☆

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました。よろしかったら!
FC2カウンター
Blog Pet
ブロとも申請フォーム
とうとう公立入試当日となりました。

私は午前中委員会だったので、ハラハラする間も無く過ごしたのですが
今、少し給食も難しくなっている次男を一旦連れて帰ると、丁度長女が帰ってきました。

「お母さん、どんまい!」

と笑いながらも不安そうな顔を見せる長女。

泣いても笑ってもあとは結果を待つだけ。
とりあえずお疲れ様☆(^^)


最近、友人から一冊の本を借りました。


「ひとが否定されないルール」
妹ソマにのこしたい世界

     講談社 日木流奈(ひきるな)著


歩く事も話す事も出来ない、重度の障害を持つ12歳の少年の驚く程の感性、知性、自分を見つめる力。
この本には、それが余す所無く表現されています。

最初に驚かされるのはその文章力。

何冊もの本を手がけた大人に匹敵する文章に、おもわずこの子の年齢をもう一度確かめたほどです。

そして、自分の周囲の人や出来事に対しての観察力や洞察力
哲学的な感性にはそんじょそこらの大人は脱帽してしまうでしょう。

ドーマン法という教育プログラムで言葉を覚え
FCという文字盤で言葉を紡いでいきます。

もちろんこの本にも賛否両論があったようですが

特殊な環境下とはいえ、12歳のこどもの心がここまで育つのか?

あらためて子供の可能性に息を呑む思いで読み進めました。


よく私たち大人は「この年だからわからないだろう。しかたない。」
と決めつけをしていないでしょうか?

私自身振り返ってみるといくらでも出てくるようにおもいます。



現在通院中の次男ともこんな事がありました。

「不安感が強い」と医師から伝えられていたので
受診の際に少しでもそれを和らげようと
帰り道に数回ケーキセットを食べに連れて行ったことがありました。
(もし、これを兄弟が読んだら次男だけずるい!と言われるかも。汗
いや!きっと言われる!!)

そこはショーウィンドーにならんでるケーキどれでもドリンクと選べる。

勿論主婦としては「高いの食べろ~!」と思うのですが
次男は二番目に安いケーキを選ぶ。
よっぽど好きなのだろうと思いながしていたものの
3度目の時もやはり声をかけてみた。

「どれ選んでもいいんだよ。」

そしたら今度は一番安いケーキを選んだ。

席に着いてからふと気がついた。

皆さんはここで気付いていらっしゃるでしょうが
「ケーキセット」というものを私は理解していても次男は初めて。

家の苦しい経済事情を考えて、とにかく安いものを選んでいたんです。

これも大人の思い込み。

大変反省した出来事でした。


子供の心。

同じ目線に立っていると思っても、ほんの少し高い所で自分はいるんだなと実感。


勿論、大人はそれも必要です。

でも、子供だからという観念だけはもう少しはずさないとと思うwindです。



スポンサーサイト



コメント

wind :

ベルニナさん。
結果がでました!
内容は記事にアップしますね☆
子供達、あなどれません!
良くも悪くも最近特にそれを感じます。
追い抜かされないように気をつけなければ(^^;)

ベルニナ :

こんばんは~。
長女ちゃん、お疲れさまでした!
良い結果が出ることをお祈りしていますね(^^)
子どもの姿、言動には、ときどきハッとさせられることがありますよね。
「子ども」なんて言い方、区別の仕方も本当は良くないのかもなぁ~なんてことも思ったりします。
やっぱり、人間、いくつになっても学び続けるものなのですね。
とは言っても、たまには息抜きを。ね(笑)
はい。v-305v-376v-290

wind :

sachikoさん。
自分も子供だったはずなのに。
そんな感覚に時になることがあります。
いつも頭を柔軟にしていく事の大切さひしひしと感じる今日この頃。
どっちが子供?と思う事も時にはありますけどね~(笑)

jubileeさん。
うちの長女は全く慌ててなかった事に慌てたようです。
(^^;)
人の持っているエネルギー。
特に子供のエネルギーには目を見張るものがありますよね☆
そんな時代を充分に過ごさせてやりたいです。^^

jubilee :

受験お疲れ様でした!!!とっても疲れたと思います。
結果は必ずついてきますよ~♪
重度の障害を持っていても必ず人は成長(発達)するんですよね!
人が持っているエネルギーはすごいんですっ(>_<)

sachiko.t : お疲れ様です^^。

 長女ちゃんの受験お疲れ様でした^^。
 合格されていることを祈っていますね♪

 本当に子供は信じられないくらいに感受性が強くて、私の頭では想像もしない考え方が出来ていることに驚かされることもたくさんあります。
 だからこそ、傷つくことも多いし、うれしいことも悲しいことも、人一倍に感じるんですよね。。。
 そんな感覚を思い出しつつ、教えられることも味わいながら、子育てしていきたいですよね^^。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-