FC2ブログ
プロフィール

wind

Author:wind
中学3年の長女、中学2年の長男、小学6年の次女、小学3年の次男、そして一つ年上の旦那様。
計6人の成長?日記です。☆☆☆(o^□^o)☆☆☆

水谷先生(夜回り先生)元気にしてるかな。。
今の私がここにこうしていられるのは、先生と知り合えた事、それもかなり大きく影響してる。

もし、講演会に行ったなど、先生の情報お持ちの方がいたら、教えてくださいね(。・ω・)ノ゙

尚、当方のブログにて誹謗中傷やそれを煽るようなコメントと判断された場合、削除させて頂く場合がある事をご了承下さい。



無料で募金できるサイトです。時間がある時ポチッと☆

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました。よろしかったら!
FC2カウンター
Blog Pet
ブロとも申請フォーム
windはこの4年間、PTAの仕事やらせて貰いました。

子供一人に一回。
そんな噂もありーので、4人がお世話になったしとりあえずは4年間と。

やっていく内に内情がわかってくる。

年々次期のやり手がなく、大変な自分の仕事をかかえながらでも
内輪の思いやりで毎年続けていく実行委員さん達。

例えば二つの仕事を抱えながら、職場のスーツのまま駆け込んでくるママ。

看護士をしながら(皆さんも看護士がどれだけ重労働かは御存知でしょう)
毎年受けてくれているママ。

会長でさえ営業で時間のやりくりをして学校に詰めていた。

その時の委員会にもよるかもしれないが
少なくとも今回所属した「広報委員会」は委員会の仕事は半分
今荒れてるクラスの事で話し合い、委員会の途中その会議室から見て取れるクラスの異常があればかけつけ、実際に生徒達の様子をみながら一生懸命考えてくれる委員さん達だった。

だから大変だったながらもそのつながりは代えがたいものになったと思う。


只。

続きを読む »

スポンサーサイト



とうとう迎えた新4年生始業式。

本人は勿論、私も本当はドキドキでした。

とりあえず次男の吐き気の様子を確認。
朝一番の始業式の朝礼から連れて行けると確信。
行ってきました。

まだ担任の発表もしていないので児童は運動場で待機中。

さてどうしたものかと様子を見ているとクラスメイトがみつけてくれ
「こっちだよ~!」と手を振ってくれている。

その流れに乗って、まだまだ固い表情の次男もその列の中へ。

生徒たちが集まってくると私もそこにいずらくなりいったん引き上げる。

しばらくはのぞいていたものの、思い切って撤退。

昼まで「気分が悪くなった」という電話連絡があるといけないので
自宅待機。

しばらくして一本の電話。


「もしもし、今度担任になりました○○ですが。」


えっ?







続きを読む »

先日新聞発行から久しぶりの委員会を行った。

学校業事の撮影や次回学期末に発行する新聞の打ち合わせ。

でもついつい話題は各学年の問題や地域の不審者情報の交換会みたいになる事もしばしば。

逆にそこで色んな情報を保護者同士で共有できるという利点もあるのだけど。


そんな時先日少し書いた荒れだした5年のクラスの話題になった。

丁度その会議室から運動場をはさんで反対側に
そのクラスの様子が見て取れた。

その時は休み時間だったのだが一瞬背筋がぞっとする光景。


3階の窓のさんにのぼり、運動場に向かって立っている児童の姿。
それも一人ではない!



「あの子達危ない!!」


委員さん達が窓に張り付く。


手すりはひざ下に一本だけ。
少しバランスでも崩そうならまっさかさま。

担任は教室にいるのだが気がつかないのか?
注意する様子も無く淡々となにかの用事をしている様。

丁度居合わせたPTA会長とそのクラスのママがそちらに走った。


途中、こちらの様子に気付いたのかその子達はやっと降り
バタンと窓を閉めた。


でもその後も。。

続きを読む »

先週の土曜。
中学の土曜参観がありました。

「こんでええで~!」と口を揃えて言う長女と長男をしり目に
作品展もあるしな~と出向いてきました。

途中知り合いのママに
「長女ちゃんの絵、すごかったよ!」
と言われ、どれどれと見に行きました。

それがこの二つ

ミサミサ



ショコタン



そういえばこんなの書いてたな~と思い出していると
他の生徒さんからもお褒めの声が聞こえ耳をダンボにして
一人ほくそ笑んでいたwindです。(^^)

そして昨日嬉しい事がありました。

次男なのですが、順調に保健室にも通え、日に日に改善しているのが見て取れていたのですが。。

昨日、ついに遠足に参加する事ができました~♪


ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

現在、薬も全く飲まなくても大丈夫で吐き気もどこに行ったのか?

なんだか教室に通えるのもそう遠くはないような気がしています。
ただ、ここで慌てるのはご法度なのですけどね~(^^;)



おっとタイトルからかなり外れた話が続きましたが
今日の本題にまいります。

先週の土曜日某テレビ局で「責任」を取り上げた番組がありました。



続きを読む »

前回の運動会に続き、先週の土曜日にはPTA主催の運動会がありました。

こちらは学校主催とは少し趣きが違い、ほとんどが父兄と子供達、
先生たちも競技に参加し、とってもアットホームで
笑いが絶えない運動会♪

私はこの日は終日撮影にまわっていました。

そして午後からの「障害物&借り物競争」の時の事。

次々と子供達が借り物に走る中、必死でシャッターをきる私。

そんな時次の借り物が読み上げられました。


「魔女みたいなお姉さん~!」

しばらくすると誰かがこちらに向かってくる気配。

まさかと振り向くと、低学年のかわいい子供2人がニコニコしながら
私の裾をしっかりと握っている。。


σ( ̄∇ ̄;)わて?


迷いも無くニッコリうなずく2人に連れられて、見事ゴールインを果たしました。(汗)


後でわかったのですが、本当はそういうコスチュームをしてる人用意していたのに間に合わなかったよう。

これって。。。


これ以上深く考えるのはよすとして、本当に和気あいあいと終了しました。

そして翌日は学校から持ち帰ってきた広報のPCと格闘する事になったのですが。。。


続きを読む »

日曜日の運動会は延期とあいなりました。


でも、これは痛い!

(´Д`;)/ヽァ・・・

昨年も、無理矢理決行したものの昼前に中断で
翌週火曜日に残りの演技。

2年連続で天候にはそっぽを向かれてるようです。


どのご家庭もそうだと思うけど、家にもかなりの打撃!


当日にならないとどうなることか?
全く予想がつかない。


もちろん主人も仕事。
まずは次男が通常通り保健室で待機できるのか?

問題山ずみになりそうです。(^^;)


そして、運動会終了後は月2回の通院日の為
大急ぎで出かけなければならず、帰ってくるのは夜。

そして翌日は今度は中学の体育祭。。。。


( ̄▼ ̄|||)


もう少し雨乞いでもしとけばよかったか。。


きっと日曜日からお弁当の為朝早起きしてるママ達は
みんな目の下にクマをかって登校されるお母さんもさぞかし多いかとおもいます。

でも、天気にだけは文句言えないものね。


お母さん達ファイト~~!!
とうとう新学期が始まりましたね☆

ほっとしているお母さん達の顔が見えるようです!
(●´艸`)

さて、次男ですが先月の29日2度目の受診。
心理療法と言ってもいきなりは無理なので担当の優しそうな女の先生とオセロやカードゲームで親睦を深めるような感じで終りました。

私は最初から話を聞いていただいてる先生と別室で。

その先生のお話は大変参考になるもので、私自身勉強になる事だらけです。

あまりに穏やかに夏休みをすごした次男。

「ひょっとしたら2学期は案外大丈夫?」

そんな感までしていました。

でもやはり始業式前日の夜寝床についてから少し不安定に。
ずっと手をつないだり抱きしめたりして一緒に寝ました。

そして昨日。

朝降りてきたときから顔色すぐれず、朝食もすすまない。

無理に食べさせないでおこうと、用意を始める。

さぁ、行こう!

「お母さん気持ち悪い!!」

やはり吐いてしまいました。

そりゃそうだよね、気を取り直して

「保健室まででいいから行こうか?」

あまり気が進まないも、初日から行けないと行きづらくなるかと連れて行く。

でも、帰ってくると

「お母さん友達と遊んでくる♪」

と元気に飛び出した。

そして今日。

朝、ランドセルを背負った瞬間やはりいっきに吐く。

でも、今日はそこからが違った。

続きを読む »

先日、友人の言葉によって気付かされた事がありました。

私は次男の苦しさを共感してやってたけど、肝心な所が抜けていた!

次男に「先生はあんたの事が好きだよ。」と感じさせたくて
一切先生の良くない所を伏せていた。

それが間違っていた。
私がほんの少し愚痴ってやれば、次男の中の溜めているものも出やすかっただろうに。。
私が「先生が来てくれて良かったね!」などと言っている間は
次男がもし先生に不信感を抱いていたら、「そう思う自分が悪い」と
自分を又責めてしまうだろう。

その事に気付かせてくれた友人に感謝!

この夏休みは、徐々に次男の中の何かを吐き出させてやる事が課題になりそうだ。



さて今日のタイトルですが。
7月21日の終業式、私は覚悟して学校へ出向いた。


続きを読む »

私は甘かった。
今日、それを実感した。

次男に無理をさせたのかもと思った。


久しぶりに友達とも遊んで少しは気が晴れたのでは?
と油断していた。

みんなの夕食の用意を済まし、お風呂が空いている間に入ってしまおうとお風呂に入った。


調度シャンプーで泡だらけになっている時、次男が来た。


「お母さん、気持ち悪い!!」


すぐ出る事が出来ず、あわてて叫んだ。

「誰か来て!次男が吐きそうや!」

うかつだった。

正直に言うと、主人は今回の事にほぼ無関心。

数日前に何とか話してみたが「自分は見守る。」

それだけだった。

だからどんな事があっても自分が守る!と思っていた。

でも少し気が緩んでいたんだ。


自分でも、心の問題で身体に症状が出だすと、元に戻すのがどれだけ大変か知っていたはずなのに。。


今朝、次男には言っていた。

「別に先生が来たからといって、本当にしんどかったらそういっていいんやからな。」って。


先生に誘われて、何も言えない次男。
言われるがままに学校へ行った。
その時のプレッシャーをわかっているようで甘く見ていた。


今までも、行ったら大丈夫だったと言う事は、何とか友達と楽しくする事で自分を保っていたんだ。

そして、それがあっても追いつかないぐらい心が疲れていた事、良くわかってなかった。


今日は緊張はしただろうけど、久しぶりに友達とも遊べて、
勝手に「快方」へ向かうと油断してしていた自分が居た。


一日3食の内、2回吐いてしまうのが続くと身体がもたない!
その思いに背筋がぞっとした。

担任には今朝来てもらったお礼のメールを入れ、返信が来ていた。

「一応明日も心配なのでむかえにいこうかな~と思っているんですがどうですかね?」
(原文通り)

一日で済ますつもりだったのかと少しあきれたが、よろしくお願いしますと返信した。

でも。。。

もう担任の様子も見ながらなんて悠長な事言ってられないと思った。

明日、今学期最後の委員会。
その後、もう一度校長を捕まえるか?

只、その後今度は中学の懇談会が2人控えている。

そこから小学校へとんぼ返りしようか?


ごめんね。貴方の辛さ、心底わかってあげてなかったね。。。



昨日の記事にコメント下さった皆様。
コメ返しより先にいてもたってもいられず記事を書きました。

あらためてちゃんと書かせていただきます。
本当にごめんなさい。



やはり次男は連休明けの朝吐いてしまい学校を休んだ。

先週末など、同じ幼稚園出身で今も同じクラスの女の子が自分の判断で学校のプリントを次男に持ってきてくれた。

ニッコリと笑って差し出してくれたその子の顔が天使に見えた。

だから、前回の担任との話し合いで「とりあえず、休んだ日は時間があれば放課後顔を出してやって頂けますか?」とお願いした。

私の家は玄関を少し出ると体育館の声が聞こえるほど
学校と目と鼻の先だ。


そして昨日は小学校の個人懇談の日だった。

正直私は気が進まなかった。
もうさんざん話し合いはしているし、
また「どうしたらいいんでしょう?」
という問いかけに又あれこれ言葉を選びながら
お願いしなければならないと思うとため息がでた。

それでも重い腰をあげ登校。

「想像はついてましたけど、やっぱり駄目でしたね~。」

まぁ、いいそうな事。

「今日はもうwindさんで懇談は終わりですので、この後次男君の顔を見に行きます。」

「はい、よろしくお願いします。」

「それでね、もうぼちぼち次男君朝迎えに行っていいですかね?まずいですか?」


∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ オットッ!


な、なんとおっしゃった先生?自分から来る気になった?
ここを逃してはならない!


「先生、是非今日来た時次男に直接言ってやってください!!」


正直今日はいっその事、ここで皆さんが書いてくれたコメントをプリントアウトして、校長に見せてやろうかとさえ思ったぐらいだ。


実際の話。。





続きを読む »

フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-