プロフィール

wind

Author:wind
中学3年の長女、中学2年の長男、小学6年の次女、小学3年の次男、そして一つ年上の旦那様。
計6人の成長?日記です。☆☆☆(o^□^o)☆☆☆

水谷先生(夜回り先生)元気にしてるかな。。
今の私がここにこうしていられるのは、先生と知り合えた事、それもかなり大きく影響してる。

もし、講演会に行ったなど、先生の情報お持ちの方がいたら、教えてくださいね(。・ω・)ノ゙

尚、当方のブログにて誹謗中傷やそれを煽るようなコメントと判断された場合、削除させて頂く場合がある事をご了承下さい。



無料で募金できるサイトです。時間がある時ポチッと☆

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました。よろしかったら!
FC2カウンター
Blog Pet
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです。
体調は回復し、6月に入ってからは色んな事が重なり
毎日寝る時間も惜しむぐらい忙しくしておりました。

そして、考えることも色々あり
諸々の事情により「冬来春不遠その思いをついで」を閉じようと決心しました。


2年数ヶ月間、こちらでブログを始めて本当に色んな方と出会うことができました。

そして沢山の学びがありました。

こちらには私の宝物がいっぱいつまっています。(^^)

これからはこの宝物を力に益々頑張っていこうと思います。


只、思いを置いていく事はまだあと少し続けたいとも思っています。


新たなその場所ができましたら、連絡させていただこうと思っています。
その時には、少し覗いてみようかと思っていただけたら大変嬉しく思います。

長い間、本当にありがとうございました。


もう少しの間だけここは置いておこうと思いますので、
私に言い忘れた「文句」等、もしございまいましたら
どうかコメントに置いていってくださいませ!(^^;)



こちらを覗いてくださった全ての皆様に、素晴らしい毎日が訪れる事をお祈りしています☆ wind

スポンサーサイト
もう大丈夫と思っていたのですが、2年数ヶ月ぶりに過呼吸とけいれんという発作がでてしまいました。(^^;)

子供達にも随分心配をかけました。

せっかく忙しい中、中々更新もできないこんなつたないブログに訪問してくださっている皆様に申し訳なく思います。

只、自分の弱さを見つけたら、叉そこを治していけばいいと前向きに考えています☆

コメント頂いた分も必ずお返事させていただきます。

本当に申し訳ありません。
windはこの4年間、PTAの仕事やらせて貰いました。

子供一人に一回。
そんな噂もありーので、4人がお世話になったしとりあえずは4年間と。

やっていく内に内情がわかってくる。

年々次期のやり手がなく、大変な自分の仕事をかかえながらでも
内輪の思いやりで毎年続けていく実行委員さん達。

例えば二つの仕事を抱えながら、職場のスーツのまま駆け込んでくるママ。

看護士をしながら(皆さんも看護士がどれだけ重労働かは御存知でしょう)
毎年受けてくれているママ。

会長でさえ営業で時間のやりくりをして学校に詰めていた。

その時の委員会にもよるかもしれないが
少なくとも今回所属した「広報委員会」は委員会の仕事は半分
今荒れてるクラスの事で話し合い、委員会の途中その会議室から見て取れるクラスの異常があればかけつけ、実際に生徒達の様子をみながら一生懸命考えてくれる委員さん達だった。

だから大変だったながらもそのつながりは代えがたいものになったと思う。


只。

続きを読む »

もう少し更新しようと思いつつ、またもややってしまったwindです。
(^^;)

最近、ひょんな事からほんのちょっぴりお仕事始めました☆

委員会で知り合い、色々学校の事で話をする事になったママがいます。
残念ながら話を聞くばかりで力にはなれず転校されたのですが。
(´;ω;`)

新学期になってから、少し遅れた慰労会とでもいいましょうか
元委員会のメンバーでランチに行った時に

「家の職場の事務員さんが体調をくずして中々出てこれなくて困ってる。
windさんの都合の良い時でいいから手伝ってもらえない?」

と突然のお誘い。

正直、就職したくてもまだ中々難しいものがあったのですが
家の今の状況を良く知ってもらってる上でのお話は大変ありがたいものでした。

そして今週はその方が出てこられる時に、せっせと引き継ぎに通っていました。

その方も大変良い方で、叉ひとつ素敵な出会いをGET出来た様な気がしています。
v(=∩_∩=)

そしてその方は『ヒーリング』の勉強もしておられ、将来ヒーラーになられたあかつきには
一番に癒して貰おうとたくらんでおります。

(* ̄ー ̄*)ニヤリッ


そして。


続きを読む »

とうとう迎えた新4年生始業式。

本人は勿論、私も本当はドキドキでした。

とりあえず次男の吐き気の様子を確認。
朝一番の始業式の朝礼から連れて行けると確信。
行ってきました。

まだ担任の発表もしていないので児童は運動場で待機中。

さてどうしたものかと様子を見ているとクラスメイトがみつけてくれ
「こっちだよ~!」と手を振ってくれている。

その流れに乗って、まだまだ固い表情の次男もその列の中へ。

生徒たちが集まってくると私もそこにいずらくなりいったん引き上げる。

しばらくはのぞいていたものの、思い切って撤退。

昼まで「気分が悪くなった」という電話連絡があるといけないので
自宅待機。

しばらくして一本の電話。


「もしもし、今度担任になりました○○ですが。」


えっ?







続きを読む »

少し前から『アダルト』系のスパム?メールが頻繁に入るようになりました。

そしてうちだけかと思いきや、あちらでもこちらでも見かけます。
ε-(;-ω-`A) フゥ…

ほんとこういうのっていたちごっこなのでしょうか?

とりあえず、そういうメールを放置しておくのは良くないと聞きましたので
ご面倒をかけますが認証用キーワード設置させていただきました。


つい先日ある一人の女の子が海外留学に旅立ちました。

その娘というのも少し前に見つけてもらった
「冬来春不遠」という夜回り先生のサイトの生徒の一人です。

彼女も色んな神経症などを抱え、リスカ、ODを何とか止めようと頑張っていました。

私に出来ることは話を聞いてあげるぐらい。

彼女の「愛情の飢え」を埋めてやれるのは、やはり彼女の親御さんでしかない。

苦しんで苦しんで「夜」になるのを恐れ、それでも必死で乗り切って
留学を決断しました。

今の彼女には一旦その渦中から離れる事がとても大切に思いました。

でもやはり体調の悪さからくる不安が悪循環を呼び、一事は本当に行けるのかとも思いましたが彼女は前に進めました!


苦しみも悲しみも淋しさも、最終的には自分で乗り越えていくしかない。
それには、自分のまわりの優しさや楽しみ、そして一人じゃない事に気付いて行く事が不可欠のように思います。

自分自身、悩みに押しつぶされそうになるとまるで一人きりの様な気持ちに苛まれてしまう。

彼女は留学から帰ってくる一年後、きっと素晴らしい笑顔をたずさえて帰ってきてくれると信じています。(^-^)

新しい出会いや素晴らしい自然から、沢山の物を貰ってくるでしょう!


私の周りの一人に叉一つ春が来たようで、とても暖かい気持ちをもらいました。

みんな必死で前に進む一歩の為頑張っているんですね☆


負けてられないやー!!


v(。・・。)イエィッ♪


アホにつける薬はないというか・・・

昨日やっとの事で更新できると思って書いていた記事。

消してしまいました・・


( ̄▼ ̄|||)


いったい同じ失敗を何度すれば気が済むのか。
必ずメモ帳などに一度保存して。

わかってはいてもついついまぁいいやとダイレクトに保存をクリック!

最新記事はブラックホールへ~


ま、たいした記事ではなかったのですけどね。


さすがにこの十日ほどは、連日行事の連続。
2人同時の卒業を迎えて、同時に広報最後の卒業特集号の〆切
高校の説明会、次女のバレーボールの送別会等その日一日をこなすのがやっとの毎日。

長女の卒業式の日には、母の友人の訃報が入り夜はお通夜と
朝から晩までフォーマルを着ていたような。。。

それでも何とか無事に今日終業式を迎え一段落つきました。

さすがに疲れました~


次男も保健室に何とか給食だけ食べに行ける様になって、
今日は少し教室にも顔を出す事ができました☆


あとは2人の入学式を待つだけです。(^-^)


この一年も本当に色んな学びがありました。
学校の事といえど、色んな人間関係もあり
自分の足りない所、恵まれている所。

自分を見つめるには有り余る題材がありました。

もちろん至らない所にとことんへこむ事も多々ありましたが
反面、叉少し自分を信用できるようにもなったと思います。


春は色んな人にとって新しいスタートが待っている時期。

新たな気持ちで迎えたいものです。



此処の所全く訪問できないにもかかわらず、暖かいコメントを置いてくださり
皆さんには本当に感謝しております。m(_ _)m


また訪問の方、少しづつですが再開していこうと思います。

私を見かけた際、「何しに来たん?」とおっしゃらず、
暖かく迎えてやってもらえれば大変嬉しく思います☆


よろしく~!

(´・ω・)ノ★*゚*ヨロシクデス*゚*☆


ますます更新に時間がかかってしまってます。
まことにすいません!(><)

まずは長女の報告から。


みごと合格いたしました~♪


ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ♪ヾ(_ _)ノ モヒトツヾ= ̄∇ ̄)ノ バンザーイ♪


一人で発表を見に行くと言っていた長女。
でも当日は不安になったのか
「お母さん、やっぱり一緒にみにいって~」
ということで一緒にいってまいりました。


発表の瞬間!

いち早く私が見つけ出し、飛び上がって喜ぶ私につられ思わず長女も。
(●´艸`)

本人曰く、クールに発表を見る予定だったようです。

自分の発表を見に行った時より何十倍も緊張しました。

自転車で通学できる距離でしかも公立。

家の台所事情になんと貢献してくれたのでしょうか~(笑)

とにかく親孝行してもらいました☆


それからなのですが。

前回記事を立ち上げたあたりから私の顔に異変が起こっていました 。。。


か、顔がいた~い!!



続きを読む »

とうとう公立入試当日となりました。

私は午前中委員会だったので、ハラハラする間も無く過ごしたのですが
今、少し給食も難しくなっている次男を一旦連れて帰ると、丁度長女が帰ってきました。

「お母さん、どんまい!」

と笑いながらも不安そうな顔を見せる長女。

泣いても笑ってもあとは結果を待つだけ。
とりあえずお疲れ様☆(^^)


最近、友人から一冊の本を借りました。


「ひとが否定されないルール」
妹ソマにのこしたい世界

     講談社 日木流奈(ひきるな)著


歩く事も話す事も出来ない、重度の障害を持つ12歳の少年の驚く程の感性、知性、自分を見つめる力。
この本には、それが余す所無く表現されています。

最初に驚かされるのはその文章力。

何冊もの本を手がけた大人に匹敵する文章に、おもわずこの子の年齢をもう一度確かめたほどです。

そして、自分の周囲の人や出来事に対しての観察力や洞察力
哲学的な感性にはそんじょそこらの大人は脱帽してしまうでしょう。

ドーマン法という教育プログラムで言葉を覚え
FCという文字盤で言葉を紡いでいきます。

もちろんこの本にも賛否両論があったようですが

特殊な環境下とはいえ、12歳のこどもの心がここまで育つのか?

あらためて子供の可能性に息を呑む思いで読み進めました。


よく私たち大人は「この年だからわからないだろう。しかたない。」
と決めつけをしていないでしょうか?

私自身振り返ってみるといくらでも出てくるようにおもいます。



続きを読む »

ウィルス性の胃腸炎が治まった頃、今度は強烈な喉、鼻の痛みに襲われひどい咳にみまわれ、今年の風邪を満喫しているwindです。

”_| ̄|○”ハァハァハァ

今年は長女の受験の為!と予防接種を家族全員にさせ、準備OK!

のはずだったのに・・・

インフルエンザにはかかっていませんけどね!!

((○( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄メ)ぷるぷる


ま、ここは気を取り直し、次に進みます。


先週の土曜日長女の私立の受験がありました。

そして昨日その通知が。

長女に「絶対私が帰るまで封はあけないで!!」と釘をさされていた為
大事に保管。


帰ってきた長女とドキドキしながら中身を出しました。

通知の書類と共に入っていた薄い黄色の紙がハラリ。

「合格にあたっての。。。」

∑(´・ω・|||)

それは見てみぬふりをして、肝心の通知書を見る。

「合格!」


バンザーイ!!ヤッター!!


と、2人ひとしきり喜んだ後長女がポロリ。

「私って、ここぞという時何だか間が抜けてるわ~(汗)」

???

「だって、最初に出てきた黄色い紙みて合格って何となくわかってしまったよね。
最初に通知を見て、素直に喜びたかったのに~!!」

( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

ま、何はともあれ良かったじゃないか~!
次は公立に向けてがんばっておくれ~!!


とまあ、こんな感じで受験前半は終りました。


そして、受験当日は大阪では11年ぶりの雪に見舞われ、久方ぶりの雪景色!
その日は次女の中学の制服採寸の日でもあり、全身雪だるまになりながら恐る恐る自転車にのり中学校へ行ってきました。

雪というのはやはり子供の心をくすぐるくすぐる♪

翌日は残った雪を、家のバケツとスコップ片手にかき集め
雪だるま作りにはげみました♪

その画像を今日は記念にUPしました。
(ついでに節分の時、今度は鬼にされたQP付き。)


o(*⌒―⌒*)oにこっ♪


続きを読む »

フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。